お弁当のご依頼

お弁当のご依頼を頂きました。
オーソドックスなタンドリーチキンを主役にして、満足感を。

野草料理で、好奇心を刺激します。

ホタルブクロ、スベリヒユ、三つ葉、雪の下。

八ヶ岳の野草たちが、お客様をよろこばせてくれますように。

おれんじきっちんでは、お弁当のご依頼もお受けしております。

柔軟に対応いたしまので、お気軽に問い合わせ下さい。

share...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

コーヒーゼリー

おれんじきっちんのコーヒーは、その場で豆を引いて入れるのが、こだわりです。

そのコーヒーをゼリーにしました。

そして、満開の雪の下の花を。
閉じ込めたものと、刺したもの。
透明感のある黒いコーヒーゼリーに、雪の下の可憐な白い花が綺麗です。

share...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

雪の下の花

おれんじきっちんの石垣に住まう雪の下の花が、綺麗に咲いています。
白い可憐な花が、ツツジのピンクの花と実に見事な取り合わせ。
毎日見ても、見飽きません。

目だけではなく、舌でも味わっていただこうと、雪の下のお花をツツジのゼリーの飾りに^_^。
ジューンベリーとゆすらうめとともに。

share...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

野草のオムレツ

おれんじきっちんは、八ヶ岳の野草が得意なお店です。

今日もスペシャリテの「野草のオムレツ」を焼いてます。

5、6種の野草と、平飼いで元気な鶏さんの卵で作ったオムレツを、どうぞ召し上がれ^_^

share...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

ただいま、おれんじきっちんでは、龍神画家、中村広乃氏の絵画を展示しております。

胃がんの手術を経て、50歳から龍専門の画家に転身した彼の作品は、美しさと奥深さを備えております。
ぜひご覧いただきたいです。

 

 

share...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

カーテン

おはようございます。
ソファー側の窓に、カーテンをつけました。

ちょっと雰囲気が変わったおれんじきっちんです。

@@@@@@
明後日、5/17水曜日はケイタリング出張のため、店舗はお休みいたしますm(_ _)m。

share...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

新しい朝食は、リゾットです


新しい朝食のメニューを増やしました。

「ササシグレ の玄米リゾット仕立て  アンチョビ風味

健味鷄の胸肉とともに」

です。

ササシグレは、ササニシキの原種。

今は、ほとんど栽培されていないササシグレ。

でも味良く、お米アレルギーの人でも食べれるほどの優しさを誇る品種です。

自然農法で栽培されたササシグレの玄米をアンチョビの風味を効かせて、リゾット仕立てにしました。

 

私も意外だったのですが、アンチョビとササシグレの玄米の相性はぴったり!

いわゆる玄米臭の少ないササシグレに、アンチョビの風味は、しっかりと寄り添います。素晴らしいー。

 

健味鷄は、山梨の地鶏。

この胸肉はめちゃ美味しいです。こんな味のある胸肉は初めてで、びっくり!

細く裂いて、リゾットに混ぜ込んでおります。

 

ぜひお試しください^_^

 

share...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone